情報フルエンシー(Pythonによるアルゴリズムと問題解決の技法)

  • 2021年度 春学期 月曜3時限(13:30〜15:10)

  • コンピュータールームD(COM-D)

  • 登録コードGSE62100

  • Teaching Assistant: 石井,廣瀬

第2回(4月19日)

  • ソースコードの利用(モジュールの構築)

  • 第2回の宿題

    • 次回,第3回では(ファイルを含む)データの入出力を学んで頂く予定です.しかしそれだけではつまらないので,少しだけ,プログラミング・コンテストの問題を解いてみようと思います.以下の3つの問題を読んで,解き方を考えてみましょう.

      • ICPC得点集計ソフトウェア(ACM-ICPC日本国内予選の2007年のA問題より)

        • どうやってでも解けそうですが,リストのメソッドsortを使うと簡単かもしれません

      • 太郎君の買い物(ACM-ICPC日本国内予選の2017年のA問題)

      • 所得格差(ACM-ICPC日本国内予選の2018年のA問題)

第3回(4月26日5月10日)

第4回(5月17日)

  • 前回の続き

第5回(5月24日)

第6回(5月31日)

第7回(6月7日)

8回(6月14日)

  • グラフ上の最短路(グラフ探索の利用の続き)

    • 迷図と命ず(ACM-ICPC 2010 日本国内予選 問題B)

    • グラフ上の最短路とその応用で解けそうなその他の問題(たくさんあるので枚挙に暇がありませんが,現在作成中)

      • Friends(Kick start 2020 round H)のTest set 1(Test set 2は若干の工夫が必要)

9回(6月21日)

  • 前回の続き

10回(6月28日)

第11回(75日)

第12回(7月12日)

第13回(7月19日)

  • 数理最適化(主に整数計画と線形計画)を用いた問題解決